レビュー記事

【メンズ】歩きやすくて”おしゃれ”なスニーカー「5選」【2020年版】

2019年5月1日

スニーカーは「デザイン」重視で購入する方が多いと思います。


しかし、良いなと思って購入をしても、履いてみると「重い」「硬い」など歩きづらいと感じた経験はないでしょうか。


私はそんな経験から「デザイン」もさることながら「歩きやすさ」をとても重視しています。


本記事では、デザインも歩きやすさも、どちらも捨てられないという方向けに「歩きやすくて”おしゃれ"なスニーカー5選」を紹介させていただきます。

本記事のテーマ

「デザイン性」と「歩きやすさ」を兼ね備えたスニーカーに出会える

スニーカーに求めるもの

では今回の選定基準でもある私がスニーカーを選ぶ際に求めるものを記載しておきます。

先におすすめシューズを知りたいという方はおすすめのスニーカーへ。

デザイン性

まずスニーカーを選ぶときに一番にみるのはデザインだと思います。


足元を見たときに「おしゃれ」だと、それだけでたくさん歩きたくなりますよね。


私の場合は、色味は「ブラック」か「ネイビー」が多く(ここは個人差がありますが)、どんな服装にも合わせやすくて、汚れが目立たないものを選ぶようにしています。

歩きやすさ

続いて今回求める要素「歩きやすさ」です。


なかでも重要なのは「軽さ」です。理想的なのは履いていないくらいに感じるもの。


またソール(底)の厚みも重要です。ソールが薄すぎるとダイレクトに地面を踏んでいるのと同じになるのでとても疲れがたまります。


ただし、この点はインソールを入れることで改善もできるので、必須というわけではありません。


最後に、通気性と防水性も長く履く上では重要だと考えています。これらを全て兼ね備えてようやく「歩きやすい」と言えるのです。

価格

もう一つ求められるのは価格です。


スニーカーはあくまでも消耗品ですので、いくら「いいモノ」でもあまりにも高すぎると「コスパが悪い」ということになります。


理想は1万円以内。高くても2万円までで抑えられるモノが良いと考えています。

おすすめのスニーカー「5選」

ではここからおすすめスニーカーを紹介させていただきます。

COLUMBIA トランスウェイ スリップ ウォータープルーフ

アウトドア用品大手のColumbiaから発売しているスニーカーです。


軽さはもちろんですが、デザインもシンプルでどんな服装にも合わせることができるのが特長です。
※2020年1月追記→デザインが以前と少し変わりシンプルな黒の場合、ソールがオレンジ色と、少し派手になってしまいました。


ユニセックスなので男性と女性を問わずはけるのも良い点です。


また、防水性と通気性を兼ね備えており、長く歩いても不快感を感じない点が非常におすすめのポイントです。


タウンユースでも、旅行などで長く歩く予定のある方にも一番におすすめしたいスニーカーです。

allbirds(オールバーズ)  Wool Runners

履きやすさは、今回紹介する中でNo.1といえるスニーカーです。


サンフランシスコ発のおしゃれスニーカー。軽くて、クッション性があり、通気性や保温性に優れているのが特長です。


また、丸洗いができるという点もおすすめです。カラーが豊富なので好みの色味を見つけやすく、デザイン性も良いと思います。


欠点を上げると、価格が少し高いことと防水性に乏しいことです。雨の日に向かないということを考えると、履く場面を選ぶスニーカーといえます。

THE NORTH FACE

アウトドア系ブランドの定番「THE NORTH FACE」。

こちらのブランドからおすすめのスニーカーを2種類紹介させていただきます。

ウルトラローIII

旅先やジムでのちょっとしたトレーニングにも使えるよう持ち運びができるくらいに軽くコンパクトに作られたシューズです。


そのため機能性優れ、歩きやすさは抜群です。デザインもシンプルで使いやすい点がおすすめです。


価格も1万円前後でコストパフォーマンスの高いスニーカーといえます。トレーニングにも使えることを想定されているため防水性がないところが欠点です。

ベロシティニット

こちらはデザイン性と履きやすさを兼ね備えた高機能のスニーカーです。


トレーニングにも使えるフィット性と通気性に加えて、防水性も併せ持つとてもおすすめのスニーカーです。


ニット生地がシンプルでおしゃれですので毎日履きたくなるのではないでしょうか。価格が2万円前後ですので、少し高い点がデメリットといえます。

adidas Originals NMD_R1

みなさんもご存知の大人気ブランド「adidas Originals」から出ているスニーカーのシリーズです。


「allbirds  Wool Runners」と似ている部分もありますが、履き心地がいいスニーカーです。


実際に履いてみると、とても良いフィット感があります。


また、ソールには「BOOST(ブースト)」というクッション性と反発性を持たせた技術が採用されていて、長く歩いても全く疲れを感じさせない点が素晴らしいです。


デザインは一般的なスニーカーよりもランニングシューズ寄りという印象ですが、種類が豊富なので好みのものを見つけやすいと思います。


欠点を上げると、価格が少し高いことと防水性に乏しいことです。

※2020年1月追記→防水性を兼ね備えたGTXというタイプが登場してより使いやすくなりました。価格はいまだ高めですが、こちらはより高機能で使いやすいためおすすめです。


まとめ

今回のおすすめスニーカーを見ていただくとアウトドア系ブランドの出しているスニーカーは、良いものが多いというのがわかると思います。


軽さやクッション性に加えて防水性まで考えられているスニーカーが多いからです。


デザインはシンプルなものが多いので、そういったデザインが好きな方はアウトドアブランドを中心に探してみるもの良いのではないでしょうか。

おすすめ記事

1

スニーカーは「デザイン」重視で購入する方が多いと思います。しかし、良いなと思って購入をしても、履いてみると「重い」「硬い」など歩きづらいと感じた経験はないでしょうか。 私はそんな経験から「デザイン」も ...

2

投資初心者でも簡単に始められる資産運用として注目されているLINEスマート投資の 「ワンコイン投資 」。本記事では実際に使ってみた感想を実績も交えてご紹介させていただきます。今回は実際に使ってみた感想 ...

3

金融庁が厳選した商品を購入することで比較的安全に運用できるつみたてNISA。ただし、厳選されているとはいえ160本近くの商品数があり、投資初心者の方はどの銘柄を選んだらいいかわからないという方も多いと ...

4

ここ数年かなり販売が伸びているという「外貨建て保険」。皆さんも銀行や保険会社などでおすすめをされたことがあるのではないでしょうか。利率がよく、外貨に分散投資ができて、なおかつ保険の機能もついていると言 ...

5

お手軽に投資ができることで話題のロボアドバイザー。ロボアドバイザーに任せて積立で投資を行えるものですが、ここ最近商品も多く登場しました。ロボアドバイザーを検討している方には「どれが一番いいのか」「どれ ...

-レビュー記事
-, , ,

Copyright© ムームーダンスが来なければ , 2020 All Rights Reserved.