ストレスフリー

【通勤が快適に】スーツに似合うスニーカー「5選」

2020年1月11日

最近はスニーカーで通勤する人が増えてきました。


私も会社員として毎日通勤をしていますが、楽だし歩きやすいしで、もっぱら「スニーカー通勤」にはまっています。


大手企業や銀行なども「スニーカー通勤」を推進していますし、これからもどんどん増えていくことが考えられます。


しかし、「スニーカー」を通勤に使うのは違和感があり、なかなか踏み出せず悩んでいる方も多いのではないかと思います。


そこで本記事では、違和感なく通勤に使える「スーツに似合うスニーカー」を紹介させていただきます。

本記事のポイント

  1. スーツに似合うスニーカーには条件がある
  2. 職種によって選ぶタイプが違う
  3. スニーカー通勤はとにかくラク


スーツに似合うスニーカーの条件

まずはスーツに似合うスニーカーとはどんなスニーカーなのかを解説させていただきます。

こちらを知っておくことでスニーカ選びに迷いがなくなります。

デザイン

スーツのデザインによっても変わりますが、基本的に色味はシンプルな白や黒が良いでしょう。


また、くるぶしよりも上にくる「ハイカット」はカジュアルに見えるので、選ばない方が無難と言えます。


材質は何でもOKだと思いますが、カチッとした服装が多い職業の場合は、レザーを選ぶとイメージが崩れなくていいかもしれません。

歩きやすさ

歩きやすさは重要な要素です。


普段スーツを着るということは、営業職であることが多いと思います。


営業は外出が多くなるのが常ですので、できるだけムレにくく、軽量なスニーカーを選ぶのが良いと思います。


また、外出が少なかったとしても長時間スニーカーを履くことにはなると思いますので、スニーカーの通気性は保てるものを選ぶ方が良いですね。

長持ちする

もう一点大切なのは、持ちがいいということです。


通勤のスニーカーはほぼ毎日使うことになりますので、通常よりも劣化をしやすいと言えます。


最近は安いスニーカーも多いですが、あまりに安いスニーカーだと持ちが悪く、結局買い替えでお金がかかることになります。


ですので多少金額が高かったとしても素材がしっかりしているものを選ぶことは重要です。

スーツに合うスニーカー「5選」

では上記の条件を基に、スーツに合うおすすめのスニーカーを5つ紹介させていただきます。

コロンビア トランスウェイ スリップ ウォータープルーフ

アウトドア用品大手のColumbiaから発売しているスニーカーです。


軽さはもちろんですが、デザインもシンプルでスーツにも合わせることができるおすすめスニーカーです。


私自身も一番利用をすることが多いスニーカーです。


また持ちも良く、購入から1年(3日に1回は使っているはず)が経ちましたが、ダメージはほぼありません。


また、防水性と通気性を兼ね備えており、長く歩いても不快感を感じない点が非常におすすめのポイントです。


もちろん普段使いもできますし、旅行などで長く歩く予定のある方にもおすすめしたいスニーカーです。

アディダス スタンスミス

人気ブランド「アディダス」のスタンスミスもスーツにおすすめのスニーカーです。


なんといってもデザイン性が高く、単色でシンプルなスニーカーの中では一番のデザイン性だと感じます。


また、このシリーズは色や材質の展開も多く、好みに合わせて選ぶことができるのも特徴です。


価格もお手頃でどんな方でも使っていただけます。

アディダス キャンパス

スタンスミスと並び人気のスニーカー「キャンパス」シリーズ。


こちらはスタンスミスよりもカジュアルに使えるスニーカーです。


とはいえスーツにももちろん合いますし、定番のスニーカーは持っているけどもう一足欲しい。みたいな場合にはおすすめできる一足です。


色味はたくさんありますが、黒や紺色ベースのタイプがシンプルで使いやすいです。

コモンプロジェクト

シンプルな中にもデザイン性の高さを感じさせる「おしゃれスニーカー」です。


レザーの素材感もよくスーツと合わせても綺麗に見えるのが特徴です。


価格が少し高いのが難点ですが、その分ながく使えるシューズです。


職種も問わず、カジュアル系から金融系の少し硬い職種の方まで幅広くおすすめできるスニーカーです。


とくに足元のデザイン性を重視して、毎日を楽しく過ごしたいという方にはおすすめですね。

サントーニ

こちらはイタリアの紳士靴ブランドです。


高級感のあるレザー仕様が特徴で、スーツにもしっかり馴染むおすすめシューズです。


どちらかというと普段からカチッとしたスーツを着ている方に似合うシューズで、色味も材質も上質な雰囲気になっています。


難点は価格が高い点です。海外の紳士靴ブランドのためしょうがないですが、安いものでも6万円以上する靴ですので誰でも買えるというものではないのが残念です。

まとめ

通勤に使えるスニーカーは見つかりましたか?


スニーカーの魅力は何と言っても通勤のストレスを軽くするというところにあります。


私は自由を求めて、すでにスーツすらやめてしまったのですが、職業柄いきなりスーツもやめるというわけにはいかない方も多いと思います。


そんな方にはまず革靴をやめるところからスタートすることをおすすめしています。


スニーカー通勤を自由な生き方の第一歩に是非ご検討ください。

本日は以上です。

ありがとうございました。

おすすめ記事

1

スニーカーは「デザイン」重視で購入する方が多いと思います。しかし、良いなと思って購入をしても、履いてみると「重い」「硬い」など歩きづらいと感じた経験はないでしょうか。 私はそんな経験から「デザイン」も ...

2

最近、農業体験が流行しています。なかでも都市部にいながら手軽に農業を体験できる「シェア畑」は、「農業に興味がある」けど本格的にやるほどではないという方や、そこまで時間が割けない方、また無農薬野菜などオ ...

3

20代のうちは「ある程度リスクを取って投資をした方がいい」と言う話をよく聞きます。しかし、リスクをとると言っても「ギャンブルはしたくないし」、「具体的にどうしたらいいかわからない」と言う方も多いのでは ...

4

金融庁が厳選した商品を購入することで比較的安全に運用できるつみたてNISA。ただし、厳選されているとはいえ160本近くの商品数があり、投資初心者の方はどの銘柄を選んだらいいかわからないという方も多いと ...

5

たびたびSDGsとESG投資をテーマに記事を書いていますが、いまだにSDGsは浸透していないと感じます。 最近はバッチをつけている人を見かけたりニュースになっていたりするので、少しずつは増えてきている ...

-ストレスフリー
-, ,

Copyright© ムームーダンスが来なければ , 2020 All Rights Reserved.