ロボアドバイザー

【ワンコイン投資】LINEスマート投資のリスクは?考えられるデメリットを解説

2019年12月11日

今回は少額投資で話題の「LINEスマート投資」の「ワンコイン投資」について、リスクやデメリットの観点から解説させていただきます。

LINEスマート投資に内在するリスクは「投資信託が持つリスク+LINEスマート投資のデメリット」 となっています。

本記事のポイント

  1. LINEワンコイン投資のリスクがわかる
  2. LINEワンコイン投資のデメリットがわかる
  3. LINEワンコイン投資の活用方法がわかる


LINEワンコイン投資のリスク

まずはリスクを洗い出しましょう。

元本割れリスク

投資ですので元本割れのリスクが存在します。公式ページでも公開されているように将来のシミュレーションには確率が適応され予想範囲が示されています。


比較的リスクの低い投資を自動的に行っているとはいえ、この点は把握をしてかなくてはいけません。また元本保証もありませんので、積み立てた分が戻ってこない可能性はあります。

為替のリスク

海外ETFを利用しているので分配金の受取はドルです。ドルを円に変える必要があるためその際に為替リスクが生じます。

円高だと受け取る量は少なくなりますし、円安だと受け取る量は多くなります。

あわせて読みたい
【資産運用】ETFがおすすめの理由とは【投資信託との違いも解説】

「そもそもETFとはなにか」「どこがおすすめのポイントなのか」という点について解説をしていきます。

続きを見る

LINEワンコイン投資のデメリット

ここまでは海外ETFが持つリスクでしたが、ここからはLINEスマート投資特有のデメリットを紹介します。

手数料が高め

※追記※4月30日までは手数料無料のキャンペーン中です!

ワンコイン投資 の手数料は運用金額の1%(年率・税抜)です。

また月100円に満たない場合には100円が適応となります。つまり、月の預り金額が1万円以下の場合は1%以上の手数料がかかることになります。

仮に週500円の場合は月で2,000円〜2,500円の預り金ですので、最大5%もの手数料がかかってしまいます。

少額から始められるのはもちろん魅力ですが、この点を理解して始める必要があります。

積立の周期について

LINEスマート投資はLINE Payを通じて引落としされるのですが、一般的な「月次」では無く「週次」で引落とされるので残高には注意が必要です。

また設定金額も週単位での設定になりますので、最少の500円の場合、月額は2,000円〜2,500円になります。

自由な運用ができない

手軽に投資できるロボアドバイザーの裏返しにはなりますが、自由な運用をすることはできません。


ですのでうまく買えばもっと儲かったというようなこともあるかもしれません。投資の知識がある方や、実践を通して投資を学びたいという方には不向きと言えます。

LINE Payの利用が必須

前記の通りLINE Pay残高からの引き落としになるので、まだLINE Payの利用をしていない人やそもそもLINEを使ってない人には導入のハードルが高そうです。


ただし利用登録自体は簡単ですので、LINEスマート投資に興味のある方はこの機会に始めてみるのも良いのではないでしょうか。

まとめ

ということでLINEスマート投資(ワンコイン投資)のリスクやデメリットを解説してきました。


ただし、私はいずれもしっかりと理解をして取り組めば資産運用としてはとても良い商品だと考えています。


購入するとポイントがつく点もいいですし、LINEと業務提携をしたPayPayも活かしてこれからキャンペーンなどもありそうな点は期待できます。

LINEスマート投資のWEBサイト


あわせて読みたい
LINEスマート投資(ワンコイン投資)で500円からの積立投資【初心者おすすめ】

LINEスマート投資は「LINE」と「FOLIO」が提携をして提供している資産運用サービスです。LINEスマート投資には自分でテーマを設定して投資できる「テーマ投資」と1週間500円から始められる「ワ ...

続きを見る

おすすめ記事

1

スニーカーは「デザイン」重視で購入する方が多いと思います。しかし、良いなと思って購入をしても、履いてみると「重い」「硬い」など歩きづらいと感じた経験はないでしょうか。 私はそんな経験から「デザイン」も ...

2

最近、農業体験が流行しています。なかでも都市部にいながら手軽に農業を体験できる「シェア畑」は、「農業に興味がある」けど本格的にやるほどではないという方や、そこまで時間が割けない方、また無農薬野菜などオ ...

3

20代のうちは「ある程度リスクを取って投資をした方がいい」と言う話をよく聞きます。しかし、リスクをとると言っても「ギャンブルはしたくないし」、「具体的にどうしたらいいかわからない」と言う方も多いのでは ...

4

金融庁が厳選した商品を購入することで比較的安全に運用できるつみたてNISA。ただし、厳選されているとはいえ160本近くの商品数があり、投資初心者の方はどの銘柄を選んだらいいかわからないという方も多いと ...

5

たびたびSDGsとESG投資をテーマに記事を書いていますが、いまだにSDGsは浸透していないと感じます。 最近はバッチをつけている人を見かけたりニュースになっていたりするので、少しずつは増えてきている ...

-ロボアドバイザー
-, ,

Copyright© ムームーダンスが来なければ , 2020 All Rights Reserved.